ブログ

【治したい!そのつらい腰痛、肩こり、不眠。ストレスを根本改善するために】②

久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

前回同様、腰痛、肩こり、不眠など、ストレスの症状の改善に効果を発揮する、当院の治療器「スーパーライザー」について記述します。

 

肩こり、首こりといった代表的な症状の中でも、特に症状が改善される部位は、頚部への照射です。

 

※星状神経節(頚部の奥にあるツボの集合体で第7頚椎横突起の両隣で下頚神経節と

第1胸神経節の融合したもの)という最も重要な神経の集まっている部位に光線を照射して、

ストレス等で緊張した神経を正常な状態に戻し血行を改善することによって

多くの症状に効果を発揮します。

 

 

Q、なぜスーパーライザーを頚部(星状神経節)に照射するのか?

seijoushinnkeisetsu

 

A、星状神経節がストレスからくる様々な痛み、症状を和らげる手助けとなるからです!

 

ストレス(緊張、痛み、疲れ、心配事、冷えなど)を長期的に受けると、自律神経の中の交感神経が興奮し続け血管を縮めます

血管が収縮すると酸素や栄養素を運ぶ血液の流れが悪くなり、様々な痛みや身体の変調が発生します。

 

このような症状を和らげるために、ポイントとなる頚部(星状神経節)の一か所にスーパーライザーを照射します。

近年では「星状神経節近傍照射」という治療法があり、ペインクリニックでも多く使用される最新の治療とされています。

 

なぜ星状神経節がポイントなのか?~自律神経と星状神経節の関係~

 

星状神経節には、頭、顔面、首、上肢、胸、心臓、気管支、肺などを支配する交感神経が集まっています。

いわば、「神経のツボ」のような重要部です。

 

交感神経は、身体の臓器、器官の働きを自動的に調節している自律神経の一つです。

自律神経には交感神経と副交感神経とがあり、その中枢は間脳の「視床下部」という場所にあります。

 

呼吸、脈拍、血圧、体温、発汗、排尿、排便など全て自律神経によってコントロールされています。

 

現代病である「ストレス」(仕事、悩み事、イライラ、痛み、寒さ=冷え、疲れ、筋損傷、更年期障害の身体の不調)は、以下のような様々な不定愁訴を引き起こします。

不眠

・不安感

・痺れ

・のぼせ

・首こり

・肩こり

・腰痛

 

これは自律神経の交感神経が緊張した状態が長く続いているためと考えられます。

 

そこで、百薬の長ともいうべき「星状神経節照射療法」によって、

症状の軽減・緩和・改善の効果が期待される治療器を当院へ導入しました。

 

薬に頼りたくない痛み止めの注射は避けたい鍼やお灸以外の治療を希望する方も、是非ご相談ください。

 

 

<適応症>

筋緊張型頭痛 肩こり 目まい 不眠 冷え性 自律神経失調症

頚椎症 頚肩腕症候群 肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)

腰痛 坐骨神経痛 膝関節症 下肢知覚異常 腱鞘炎(ばね指)

スポーツ障害(テニス肘、グロインペイン、シンスプリント、肉離れ)など

 

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

どんなことでお困りですか

  • 首・肩・腕
  • 腰・背中
  • 膝・足
  • 運動中のケガ
  • 初めての方はこちら
  • よくある質問はこちら
  • 交通事故診療
  • 保険診療
  • 接骨院日記