ブログ

体はちょっとした事で効果が感じられたり、改善できたりします。

様々な体の症例から原因や対処方法や治療法などをご紹介するブログをオープンしました。
日常生活における様々な身体のお悩みをサポートします。
24時間皆様の体のサポートが出来るようがんばりますので、よろしくお願いいたします。

【なぜ肩こりになる?肩こりのメカニズムと、コリのとり方!】

 

 

月にむら雲、 花に風、 一寸先の己れが運命

わからないところに 人生の哀しさがあります。 

『第7作 男はつらいよ 奮闘篇』より

 

さらっと、カッコいいことを言う、粋な寅さんが実にいいんです。

 

 

 

久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

厚生労働省が行っている「国民基礎調査」の、病気やケガなどから何らかの自覚症状があるか、という調査項目では、

肩こりは男女ともに常に安定上位。(横綱白鵬ぐらいの安定性・・・?)

 

例えるならば、不定愁訴の横綱が「肩こり」です。特に女性の場合はダントツ1位。

 

人口の10人に1人以上の確立で「肩こり」症状を自覚しているようです。

※私の感覚ではもっと多いように感じますが。

 

22kata

 

【肩こりは筋肉のトラブル

 

原因の分析として、姿勢の関与が深いようです。

 

猫背などの不良姿勢では背中が丸まることで、肩や背中の筋肉にテンションがかかり続けます。

長時間のデスクワークで頭が前のめりになった姿勢では、頭の重み(成人で約体重の1/10キロ)を首の筋肉だけで支え負担がかかります。

また、パソコン作業・スマフォ操作で画面とにらめっこ、眼精疲労が生じてさらに筋肉の緊張が増し、ますます「凝り」が進行。

 

要は、特定の筋肉に負担がかかり続けることが問題で、年齢運動不足によって姿勢を維持する筋肉が衰えると、その負担を補おうと首の回りの筋肉がオーバーワークし「肩こり」が発生します。

 

 

 

「やはり・・・ストレスとの関係が深い」

 

ストレスのない人はいないでしょうが、実際これが大きな原因のひとつ。

精神的なストレスはもちろん、冷え・寒さ、肉体的疲労、筋肉のダメージ(ケガによる損傷)などストレスを受けた時、身体は無意識に固まり呼吸は浅くなっています

 

これは自律神経の交感神経が極端に高まった状態で、交感神経が高まると血管は収縮し、緊張でこり固まっている筋肉への酸素や栄養の運搬、老廃物の回収・除去がうまくいかなくなり「肩こり」が発生します。

 

 

 

 

【肩こりの原因と発生】

 

肩こりの原因は多種多様の多重構造。

複雑でたくさんの原因が折り重なって発生します。

 

ただ、基本的には筋肉のトラブルです。

よくカイロプラクティックや整骨院等でも矯正をしますが、矯正をしても筋肉は筋肉から骨に必ず付着しているため、骨だけをいくら矯正しても筋肉自体の緊張を取り除かなければ直ぐに元の状態に戻ります

 

 

 

長時間のデスクワーク運動・スポーツ育児や家事を行うと、以下のようなことが体で起こります。

 

➊筋肉内で糖質がエネルギーとして使われます。

❷その燃えカスの代謝産物が生じます。

❸血流が低下、肩こりが発生します。

 

本来なら、動脈から毛細血管経由で流れていく血液が、筋肉に酸素と栄養を運搬し、二酸化炭素と代謝産物を回収して静脈へと流し稼働し続けることができます。

ところが、緊張した筋肉によって圧迫され血液が体内を巡っていかなくなる厄介なことになり「肩こり」が発生します。

 

 

 

~肩ではどうなる?肩の「こり」の発生までの過程~

首・肩・肩甲骨周りの筋肉が緊張

血流が悪化

代謝産物の蓄積

不快感の発生

筋肉が硬く収縮する

=「こり」のマイナス・スパイラルの完成!

 

 

【痛みとこりは別モノ!痛み=炎症

 

マイナス・スパイラルに陥ると厄介になり、「こり」ではなく「痛み」レベルに達します。

 

触覚など様々な感覚を脳中枢に伝える神経を包んでいる膜が「こり」の悪化によって圧迫、損傷等のダメージを受けてところどころで、剥げ・裂かれそこから異常を感じた「痛み」の電気信号が溢れ出して神経ルートを刺激します。

 

また、代謝産物のそのものが「痛み」物質を作り出す場合もあります。

こうなると「こり」ではなく「炎症」のレベルになります。

 

typekata

 

骨格と肩の型を知る】

 

頭の重量は成人で体重の約1/10キロあると先に述べましたが、その負荷を鎮座し、この不安定な姿勢で立ったり歩いたり日々生活をしています。

 

また、片腕の重量は成人で体重の約1/16キロあり、その負荷が常にかかっているため、首・肩・肩甲骨周辺の筋肉は必然的にストレスが発生しています。

 

そして、「なで肩」の人は鎖骨が下方向に向いているため、腕の重みがさらにかかります。

このため、「僧帽筋」に負荷がかかりやすく、この「僧帽筋」への負担を軽減しようと顎・胸・背中の筋肉が頑張って筋緊張が生じます。

 

逆に鎖骨が上方向に向いている「いかり肩」の人は、肩甲骨を引き上げる「肩甲挙筋」が常に緊張して負担がかかりやすく、「肩甲挙筋」への負担を軽減しようと側胸部・肩甲骨内側部の筋肉がそれぞれ頑張って筋緊張を発生させます。

 

 

 

【「こり」を正すには手順が重要!】

 

STEP①・・・緩める

同じ姿勢を取り続けた結果、すっかり「こり」の常連さんになってしまいます。

現代人のほとんどは身体活動量が低く、デスクワークを代表とする同一姿勢で一日を過ごしていることが多いです。

同一部への負荷や緊張で固まっている筋肉を、まずは当院で物理療法やストレッチなどで頑固ものを緩めることからスタートしましょう!

 

 

STEP②・・・温める

筋肉を緩めたら、次は温める

全身及び患部を温めることで血流を促す

「こり」固まった筋肉は常時血流不足に陥っています。

この状態を改善方向へ導きましょう。

ホカロン入浴、心地よい体操運動を行いましょう。

 

STEP③・・・ほぐす

ストレッチ、マッサージで筋肉をほぐすことも重要です。

「こり」には、マッサージより温めて血流をアップさせることが最重要ですが、実際「こり」症状には特定の緊張する部位(筋肉)があり、その部位を狙って確実にほぐすことが必要です。

 

STEP④・・・予防

実はこのSTEP④をほとんどの方がしていないです。

確かに、上記のSTEP①~③をしていれば身体は楽になり症状は軽減します。

が、本当の「こり」の負のループからは抜け出せません。

胸郭・背中・肩甲骨の動かし方をマスターし柔軟性を養い再発予防ができます。

動かし方?どうすれば?簡単な肩こり予防体操ですので当院にてご指導いたします。

 

 

 

キャプチャ

 

難しいことを記載しすぎたので、これでは車寅次郎先生に「お前、さしずめインテリだな?それじゃ余計女にもてないよ。」(-第23作『男はつらいよ 翔んでる寅次郎』より)といつものフレーズを言われますね。

インテリでもないくせに能書き垂れて申し訳ないです・・・。寅さん。

 

【肩こりの種類についてはこちら!】

 

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季 


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

【頭が痛い! 「頭痛」の種類と対処法について】

久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

以前記載しましたが、私は車寅次郎先生を尊敬し憧れています。

「男はつらいよ」が私の人生の羅針盤であるならば、「北の国から」は私の人生の教科書です。

その、「北の国から」に出てくる北村草太=草太兄ちゃん(岩城滉一)が大好きです。

 

口が軽くて女性好き、おせっかいで無神経、一昔前にいたイケイケ感があるけど、男らしくて責任感があり兄貴肌で熱い男ってのが、かっこいいなって勝手に思っています。

お時間あったら「TSUTAYA」へGO。

 

 

 

それでは本題。

 

ストレス、不眠、肩こり、眼精疲労など、頭痛の発生要素は様々です。

 

また、頭痛にも緊張性頭痛」と「片頭痛」の2種類があります。

 

despair-513529_960_720

 

 

①【緊張性頭痛】

 

 

緊張性頭痛は、持続的で反復型緊張性頭痛慢性型筋緊張に大別されます。

定義として、反復型は1ヶ月に15日未満、慢性型は毎日のように発生し、痛みは30分程度で7日間以上続きます。

 

特徴としては、頭の両側や後頭部をギューッと締め付けられるような重苦しい鈍痛肩こり目まいを伴います。

 

ただし、運動など気分転換に身体を動かすと少し楽になります。

 

筋肉の緊張が原因なので、「温めて」緊張を緩めると改善するので、

ストレッチや入浴などが効果的です。

 

 

 

②【片頭痛】

 

「片頭痛」は間歇性(時々起こる)で、週に2回から月1回程度発生し、痛みは4時間位から72時間

 

特徴としては、頭の片側にズキンズキンと脈を打つような強い痛み吐き気光(太陽)や音(電車や子供の声)、臭いが気になる症状を伴います。

片頭痛の場合は、運動など身体を動かすと症状が悪化します。

 

頭部周辺の血管の周りで三叉神経が拡張した血管に触れて頭痛が発生するので、

「冷やして」血管を収縮させると改善する

ストレッチや入浴などは血流がよくなり逆効果なので、要注意!!

 

 

 

以上のことから、それぞれ対処法も異なるため、種類をしっかり「知る」ことが重要です。

 

knowledge-1052010_960_720

 

 

 

緊張型頭痛」「片頭痛」などの慢性頭痛は「一次性頭痛」といわれ、他の原因となる疾患がないようですが、

 

脳出血や脳腫瘍など、疾患からの症状として起こる頭痛を「二次性頭痛」といい、命にかかわるような疾患が原因の場合がありますので、いつもと違う心配な場合にはすぐに病院を受診してください。

 

 

「一次性頭痛」の「緊張性頭痛」に対しては、保険外診療となりますが、

当院では脳血流をアップされて頚部の筋緊張を取り除く物理機器(スーパーライザー)をご用意しております。

スーパーライザーの詳細は、こちらでも紹介していますので、ご覧ください。

 

【ブログ】で、スーパーライザーの効果を知る! 

 

【メニュー】で、料金を知る!

 

 

「緊張性頭痛」の症状に有効な筋肉は、マイナーなインナーマッスルです。

その部位には手ではなかなかアプローチが難しいので、光線照射=スーパーライザーの出番です。

慢性的な頭痛症状でお困りの方はご相談ください。

 

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

【3月のキャンペーン施術 「インナーマッスルストレッチ」】

久我山名倉堂接骨院の高木です。

今回は年齢を重ねていくうえで重要な筋肉、日々の仕事で凝り固まった筋肉を重点的に当院が、ご用意する身体の奥にある筋肉「インナーマッスル」を厳選しストレッチします。

筋肉にはアウターマッスル(表面の筋肉・ボディビルダーの方たちが鍛えている魅せる筋肉)と人間が生きていくうえで重要なインナーマッスル(身体の奥にある筋肉・転倒予防や歩行に必要な筋肉、正しい姿勢を維持する筋肉)とが混在します。

 

実はこのインナーマッスルをなかなか自分ではストレッチできません。

そこで重要筋肉を5つ厳選しました。身体の奥の深層筋を目覚めさせ快適な生活のお手伝いをご提案いたします。

施術時間10分 施術料金¥1000 同月に何度でも施術可能です。

 

お知らせ 3月20日(月)春分の日は休診いたします。

ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます。

 

fbicon

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

【肉離れ、寝違えはストレッチ不足が原因!専門家が教えます。】

久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

~まえがき「故郷の味 出雲そば」~

 

名称未設定-3

 

出雲そば(いずもそば)は、島根県の出雲地方で広く食べられる郷土料理蕎麦

割子そば・釜揚げそば等がある。

三大そばの一つ(ほかの二つはわんこそば戸隠そば)。

蕎麦粉を作るときソバの実を皮ごと石臼で挽くためそばの色は濃く黒く見え、香りが強い。

 

出雲そばの中では三段の丸い漆器にそばを盛って出す割子(わりご)そばがもっとも有名な形である。

これは江戸時代に松江の趣味人たちがそばを野外で食べるために弁当箱として用いられた形式が基となっている。

 

他の地方の蕎麦に比べて、だし汁の掛け方が違う。

他地方では蕎麦をだし汁の中に入れる場合が多いが、出雲そばの場合、だし汁自体を器に入れて食べるため、だし汁を入れる容器の口が狭くなっている。

 

それに薬味をかける場合が多く、おろし大根は定番である。

三段重ねの場合、まず一番上の割子にだし汁を全部入れて蕎麦を食し、食べ終わったら残っただし汁を二段目にかけて食す、というふうに、だし汁を使い回しながら上から順に食べてゆく。

-参考:ウィキペディア

 

DSC2240-1800x1202

 

東京に上京して20年(メチャクチャ時が経つのが早い)。

時々、妙に郷土の名産が食べたくなります。

先日も「出雲そば」を食べてきました。

 

都内にも数件あり、疲れた時にパワーをもらいに出かけて食べてきます。

因みに、薬味は「青ネギ」(万能ネギ)で白ネギ(長ネギ)ではありません。

わさびもなく、「もみじおろし」です。だし汁はかつおだしでなく「あごだし」(あごだし=出雲地方ではとびうおのことをあごと呼びます)のつゆを直接器にかけて食べるスタイルが、「出雲スタイル」です。

 

余談が長すぎですので、そろそろ本題へ。

 

exercise-2029537_960_720

 

今回は、「ストレッチ」の必要性についてお教えします!

 

ストレッチを実施する理由としては、

運動障害予防運動時のパフォーマンス向上身体のメンテナンスが挙げられます。

最後の項目は、運動をしている方以外の方へも適応します。

 

 

 

【ストレッチの効果】

 

 

筋緊張を和らげる

 

筋の柔軟性の向上に伴って関節可動域が広がる

 

筋の伸張と短縮の繰り返しにより血流が促進する

 

 

 

ケガの発生要因の一つストレッチ不足があり、十分な身体のケアがなされていない状態での運動で「肉離れ」や「筋損傷」を起こしたりします。

皆さんも1回は経験があるかと思われます寝違え」もこの筋損傷です。

 

 

疲労やストレスで筋肉が持続的な緊張を受け続けて筋の伸張力が低下しているまま就寝すると、

寝ている際に寝返りを打った時頚部の筋が負傷します。

 

前回の「肩こり」の記事でも記載しましたが、肩こり」もストレッチが非常に効果的で、私はマッサージよりも個人的にはストレッチの方が「肩こり」には有効であると考えます。

 

いずれにしろ、ストレッチにより筋の柔軟性が高まり、筋の収縮・弛緩がスムーズに行われれば、ケガをしにくい身体や疲労が蓄積しにくい身体になり結果として「肩こり」や「寝違え」などの症状も予防ができます!

 

また、運動をしている方以外も、日常生活や仕事の休憩時間等にストレッチを取り入れ、長時間の同じ姿勢で老廃物が蓄積した筋の疲労回復や気分転換にも期待されます。

 

 

当院では、様々な症状へのストレッチ道具もご用意しております。

(ストレッチボード、ストレッチポール、フレックスクッション、エクササイズクッション、バランスボール)

なかなか「身体にいいと」わかっていても自分ではできないストレッチ。

お試しになりたい方は、お気軽にスタッフまでお尋ねください!

f s d

 

また、簡単にできる「名倉堂式 簡単 肩甲骨体操」もご指導しております。

 

 

出雲そばの話がほとんどでした・・・反省。

 

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

【肩こりは硬さではない!治したいその肩こりの、種類と原因】

久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

~まえがき~

 

先日、すみだ北斎美術館に「葛飾北斎展」を拝見してきました。

 

なんとあの北斎先生が、人間の骨格・解剖の勉強をするために「名倉堂」(日本橋名倉だと思いますが)へ通っていたという記述がありました。

 

すごいっ!

 

lgp01a201304160100

 

北斎は、接骨家・名倉弥次兵衛に弟子入りして人体の構造、解剖学を学んでいます。

 

名倉堂接骨院は日本最初の接骨院であり、現在までつづく流派です。
北斎は、「人物を描くのに骨格を知らねば真実とはなりえない」と名倉弥次兵衛に弟子入りして身につけたのちに、「やっと人体を描く方法がわかった!」と話したという・・・。

 

 

 

ここからは本題。

皆さんの多くがお困りの「肩こり」について記載します。

 

「肩こり」って日本の歴史・文化のようなものではないでしょうか?

 

 

【肩こりの歴史】

 

歴史として、時代とともに様々な名称として呼ばれてきたようです。

江戸時代の文献には「肩がこる・はる、痃癖・肩癖(けんぴき・けんびき)」、

明治時代には「肩はり、はやうち肩、痃癖・肩癖」、

大正、昭和時代中期まで「肩こり、痃癖・肩癖」、

現在は「肩こり」と一般的に呼ばれています。

 

また、日本語には「肩身が狭い」、「肩を持つ」、「肩の荷が下りる」といった肩を含む表現が多数存在しています。

日本人は肩に身体意識があるのみならず、文化的に肩への思い入れが深く、肩たたきの歌に「かあさん お肩をたたきましょう タントン タントン タン トントン ♪♪♪」とあるように、日本人は昔から肩こりとずっと向き合ってきたのだと思います。

 

 

【肩こりについて】

 

平成22年国民生活基礎調査の統計によると、

肩こりの有訴率(訴えをもって医療機関を受診する患者の割合)は女性で1位。

男性でも2位で、人口千人対129.8人、89.1人と、肩こりは現代の代表的な不快な愁訴です。

 

ただし厳密には「肩こり」は病名ではなく、後頭部から肩および肩甲骨にかけての筋肉の緊張感、疲労感、不快感、違和感、鈍痛が混ざり症状となって発症しているものです。

 

よって、肩こりは病名でなく愁訴です。

 

注意マーク整形外科の教科書には「肩こり」という病名は存在しないとのことで、画像診断で陰性であれば治療してもらえないようです。

 

ただし、時として肩こりは身体からの異常のサインですので、頭痛を伴うものに関しては必ず整形外科を受診してください。

 

その後、整形外科でも問題が発見されなければ、当院を受診してください!

 

katakori-woman

 

 

【肩こりの種類】

 

肩こりの種類は、以下の3つに分類されます。

 

本態性肩こり

 

症候性肩こり

 

心因性肩こり

 

 

 

本態性肩こり

 

過労、運動不足、寒冷、寝不足、不良姿勢、加齢、なで肩、いかり肩、まき肩

 

症候性肩こり

 

心肺疾患、歯科口腔疾患、眼科疾患、耳鼻科疾患、内科疾患

頚椎、胸椎、肩関節、胸郭などの整形外科疾患

 

■頚部の捻挫を主とする症状

後頭部痛、頚部痛、こり感、頚部の運動制限

 

■神経根障害を主とする症状

上腕から手指の痛み、しびれ、脱力感

 

■自律神経障害を主とする症状

めまい、ふらつき感、頭重感、耳鳴り、難聴、昜疲労感、記憶・集中力の低下、眼のかすみ

 

 

心因性肩こり

 

心身症、うつ病といった精神的疾患や身体表現性障害の症状の一部

 

 

 

【肩こりの原因

結論です。

意外かもしれませんが、肩の硬さ(筋の硬さ=筋硬度)と筋のこりとは異なります。

 

硬さではなく血流量の低下が原因です。

 

血中ヘモグロビン量と組織酸素飽和度が低下し、

虚血状態となって筋内圧が上昇することで、

局所の循環不全となり症状として発症します。

 

そこに、仕事等(肉体的・精神的ストレス)で筋緊張と交感神経の持続的な緊張状態、筋血流量低下とが絡み合って、不快感を引き起こします。

 

 

【肩こりの要因】

 

●不良姿勢(長時間のデスクワーク

 

運動不足

 

筋力低下

 

●精神的ストレス

 

過労

 

睡眠不足

 

これらすべて交感神経緊張状態を誘引し、肩こりを発生させると考えられています。

 

 

【肩こり解消の対処法】

 

ずばり、首から肩・肩甲骨周辺の血流をよくすることです。

 

ストレッチ・体操

 

温める(ホカロンを貼る)

 

入浴

 

ジョギング(軽い運動・有酸素運動)

 

☑持続的な交感神経緊張の除去(当院治療機器スーパーライザーに効果があります)

 

ご自分でのケアでは、慢性的な症状の改善が難しいことがあります。

当院では、「肩こり予防 簡単名倉堂式肩甲骨体操」を指導しております。

お気軽にお尋ねください!

 

久我山名倉堂式 こだわりの肩こり治療

 

 

 

~あとがき~

 

ちなみに富嶽三十六景、「神奈川沖浪裏」の迫力もいいですが、自分は「礫川雪ノ旦」が好きです。

 

lgp01a201304161100

 

富士山にはやっぱり雪が似合うのと礫川の街が白色に染まっている富士の青色とのコントラストが何か情緒というか、江戸の時代と空気みたいなものを感じさせてくれていいですね。

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

どんなことでお困りですか

  • 首・肩・腕
  • 腰・背中
  • 膝・足
  • 運動中のケガ
  • 初めての方はこちら
  • よくある質問はこちら
  • 交通事故診療
  • 保険診療
  • 接骨院日記