ブログ

【肩こりに筋トレは逆効果?肩こりを楽にする方法!】~久我山名倉堂接骨院「肩こり」シリーズ ⑤~

こんにちは。久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

今回は患者様からよく質問される、肩こりに有効なトレーニング?について記載します。

 

 

私の考えは、スポーツジムでのマシーンを使ったトレーニングやゴムチューブを使ったトレーニング、ペットボトルを使ったトレーニング、自重(自分の体重を利用する)トレーニングなど、多種多様なトレーニングが肩こり緩和の情報としてアナウンスされていますが…

 

結論から言うと、トレーニングをして肩こりの軽減につながることはないと考えます。

 

 

fitness-594143_960_720

 

 

筋肉は収縮と弛緩の作用によって血液の流れを誘導し、全身の血流をコントロールしています。

 

 

しかし、ダンベルなどを使った筋トレの場合にトレーニングで筋繊維にダメージを与え、それが再生し太くなることで筋肉が増強されていきます。

しかし、これは筋肉の収縮に特化した筋トレになるため、収縮と弛緩の作用のバランスが崩れ、かえって血液の流れを悪化させてしまうことがあります。

 

 

また、腕立て伏せに関する質問もよく耳にしますが、効果は筋肉量のアップでありこれも肩こりの改善にはならないと思われます。

 

腕立て伏せは大胸筋(胸の筋肉)や三角筋(肩の筋肉)を鍛えるトレーニングで、肩こり軽減にはつながらないと考えます。

 

 

肩こりを強く感じる筋肉は、頭や腕の重さを支える首の筋肉肩甲骨周りの筋肉が挙げられます。

 

そもそも、筋肉を鍛えてトレーニングを行っても、肩こりの改善になるようなことはないと思われます。

 

筋肉量をアップさせることより、柔軟性や、逆にトレーニングや仕事で傷んでいる筋肉を修復・回復させることを優先的に行った方がいいと思われます。

 

 

glasses-272399_960_720

 

 

肩こりの解消には、首の筋肉のトレーニングがよい」という話がありますが、筋肉の機能が低下している状態のときに強い負荷をかける筋トレを行うと、かえって筋肉を傷めてしまうことがあります。

 

痛めた筋肉はダメージを受けたことで、さらに肩こりを悪化させることになります。

 

 

では、筋トレよりいいものは?

 

ズバリ有効策は、「筋トレよりも体操やストレッチ」です。

 

肩こりは、筋肉の収縮と弛緩の作用の「収縮」だけが続いている状態です。

この収縮した状態から緩めてあげることが、肩こり解消につながります。

 

凝り固まった筋肉を緩めることが最重要となります!

 

 

ここからは、当院で実際に肩こりにてお悩みに方へ指導しているセルフストレッチを、特別にご紹介いたします!

 


注意マーク 注意事項

反動をつけない

ゆっくり息を吐きながら行う

無理はしない痛い場合はすぐ止める


 

 

肩甲骨挙上ストレッチ

 

まずは椅子等に座り上半身をリラックスした状態をつくる

 

肩甲骨を上へ引き上げる(肩を持ち上げる)

 

③肩甲骨を引き上げた状態で3秒間キープする

 

④3秒たったら一気に脱力する

 

⑤一連の動作を10回×2セット

 

※目安ですので回数・セット数は自分で決めてもOKです!

 

k-1

 

 

 

肩関節後方回し体操

 

①まずは椅子等に座り上半身をリラックスした状態をつくる

 

肘を曲げて指先を鎖骨の端(肩の先端部)につける

 

③そのまま肩を後方へ回す(イメージとして肩より肘を大きく回して肘で円を描くように回す)

 

④一連の動作を1回×2セット

 

反対側の肩も同様に行う

 

必ず片方ずつ行う、両肩を一緒にすると可動範囲が減少する

 

k-2

k-3

 

 

肩甲骨引きつけストレッチ

 

①まずは椅子等に座り上半身をリラックスした状態をつくる

 

胸を大きく張って両側の手の平を腰部(ベルトの位置)に当てる

 

左右の肩甲骨と肩甲骨とを近づける(両肘をつけるイメージ)

 

④その状態で10秒間キープする

 

⑤10秒たったら元の位置に戻し一連の動作を10回×2セット

 

四十肩や肩のトラブルをお持ちの方は控えてください

 

k-4

 

 

 

~あとがき~

つまりあれだよ、ほら、

人間、長い間生きてりゃ 色んなことにぶつかるだろう。

 

な、そんな時、俺みてえに勉強していないやつは、

この振ったサイコロの目で決めるとか、

そん時の気分で決めるよりしょうがないな。

 

ところが、勉強したやつは、自分の頭でキチンと道筋をたてて、

はて、こういう時はどうしたらいいかなと 考えることができるんだ。

だからみんな大学行くんじゃないか、 そうだろう。

 

久しぶりにキチンとしたこと考えたら 頭痛くなっちゃった。

 

第40作『男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日』より

 

寅さんも頭を使うと頭痛くなるんですね。

こんな寅さんにも肩こり改善簡単ストレッチをお勧めします。


 

【久我山名倉堂接骨院 肩こりシリーズ】

①寒気を感じる!冷えからくる肩こり
②肩こりによる疲れ目、目の奥の痛みの原因と治療法
③肩こりからくる頭痛!?肩こりと頭痛との深い関係
④肩こりの原因は、姿勢やストレス!?肩こりと姿勢・ストレスの関係
⑤肩こりに筋トレは逆効果?肩こりを楽にする方法!
⑥肩こりに効く湿布は?肩こりに効く湿布の選び方
⑦肩こりの治療、有効なツボは?お灸や鍼の効能は?

 

【肩こりでお悩みの方へ – 当院はこうやって治します!】

 


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

どんなことでお困りですか

  • 首・肩・腕
  • 腰・背中
  • 膝・足
  • 運動中のケガ
  • 初めての方はこちら
  • よくある質問はこちら
  • 交通事故診療
  • 保険診療
  • 接骨院日記