ブログ

腰が痛い!腰痛の時の適切な寝方・症状に合った腰痛グッズの選び方 ~久我山名倉堂接骨院「腰痛」シリーズ⑦~

こんにちは。久我山名倉堂接骨院の高木です。

 

前回までは「腰痛」でも症状によって、病院での診断が必要なものと接骨院で施術できるものとがあることをご説明いたしました。

 

今回は、全7回の久我山名倉堂接骨院の腰痛シリーズ、最後の記事です。

内容は、腰痛の時の適切な寝方症状に合った腰痛グッズの選び方について、お伝えしていきます。

 

 

【腰痛が楽になる寝方

基本的には症状がそれぞれ違うので(前屈で痛い、後屈で痛い、座っていて痛い、動くと痛い等)楽な寝方って人それぞれです・・・。

あまり答えとしていい情報ではないですよね。

しかし傾向はあると思います。

 

腰痛症状の人は「右」か「左」のどちらか一方が痛いと訴える方が多いです。

その際は痛みのある方を「」にして横向きに寝るのがいいようです。

 

「右側の腰が痛い場合は右を上にして横になる

「左側の腰が痛い場合は左を上して横になる

 

この寝方にもポイントがあります。

腰が痛いときに横向き、仰向けでそどう寝るのが良いのか、以下にてお伝えいたします。

 

 

横向き寝】

背中を軽く曲げてエビ姿勢をとる
下側の腕は伸ばして、脚は軽く曲げる
抱き枕を抱く(クッション、座布団であれば胸と股の間に挟む
上の腕は抱き枕等を抱きかかえ上の脚は膝を曲げ抱き枕等を挟む

 

※因みに田舎にいる私の兄は腰痛もちだったようですが、抱き枕で症状は落ち着いているとのことでした

 

 

仰向け寝】

仰向けで寝る方が楽な方は、普段より頭を少し高くして膝の裏側にクッションや座布団等を入れて寝た方が腰の反り(寝具と腰部に隙間ができる)が発生して腰に負担がかかってしまいます

 

できるだけ腰の隙間を無くしてあげた方がいいかもしれません。

 

 

腰痛対策グッズ 転ばぬ先の杖? 椅子・座椅子の選び方】

現代の仕事はほとんどが、椅子に座ってのデスクワークでしょう。

毎日長時間座る仕事の椅子だからこそこだわってもいいのかもしれません。

 

自宅でも座椅子選びは腰痛もちの方には問題です。

そのため椅子・座椅子を選ぶことは重要です。

 

理想的な座り方は座禅を組む時の姿勢=骨盤後傾角度が5度程度とされています。

でも実際は座位時に姿勢が良くなるような椅子ってないですよね?

それでもいくつかの選ぶ時のポイントがあります。

 

クッションが厚く、体圧を分散させて座れる
②椅子本体が軽い
背もたれが高く、座ると自動的に良い姿勢が取れる

 

 

腰痛対策グッズ 転ばぬ先の杖? マットレス・寝具の選び方】

日本人文化として昔から硬めの寝具に人気がある傾向ですが、ただし硬すぎてもいけないようです。

 

これまで何度も記載してきましたが人間の持つ背骨の生理的湾曲のS字のカーブを維持するには仰向けになった時に腰部の下にできるはずの隙間をマットレスが押し上げて、支えてくれなければなりません。

 

これが硬すぎ過ぎると隙間ができますし、柔らかいとS字のカーブが崩れて腰に負担がかかってしまいます。

 

人体の骨格や体重、筋肉の量は人それぞれ違うので、正解はないかもしれませんがマットレスの「硬さ」に着目し腰部との隙間をよくチェックして選ぶことが重要です。

 

※因みに仰向けで寝た際にかかる人体の負担割合は?
1、頭部8%
2、背中33%
3、腰部44%
4、ふくらはぎ15%

 

という報告があります。

 

 

今回は全7シリーズにそれぞれ腰痛でお困りの方へご説明してきましたが、疑問やお悩みは各々違うでしょうから、こちらからお気軽にご相談ください。

 

ホームページからも質問、相談を受け付けていますので、是非ご確認ください!

 

♪ I Wanna Dance Do You Like CHA-CHA-CHA ♪
Romancin´ 気分 CHA-CHA 

 

久我山名倉堂接骨院  院長  高木 伸季


 

【バックナンバー:久我山名倉堂接骨院 腰痛シリーズはこちら】

 

つらい腰痛に!専門家が教える腰痛改善トレーニング・簡単体操1
つらい腰痛に!専門家が教える腰痛改善トレーニング・簡単体操2
つらい腰痛に!専門家が教える腰痛改善トレーニング・簡単体操3
腰痛になってしまったら!腰痛を改善、緩和させる方法は?
なぜ腰痛になるのか?腰痛の治療方法と対策について
この腰の痛みは病院?接骨院?どっちに行けばいいの?
腰が痛い!腰痛の時の適切な寝方・症状に合った腰痛グッズの選び方

【腰痛でお悩みの方へ – 当院はこうやって治します!】

 


 

お問合せ予約はこちら

 

■よくある症状例■
【保険治療】骨折、脱臼、捻挫、打撲、ギックリ腰、寝違え、肉離れ、スジ違え

【保険外診療】スポーツマッサージ、鍼灸治療

【交通事故治療】交通事故によるケガ、痛みの治療:むちうち、肩や腰の痛み、手足のしびれ、骨折、捻挫、うちみなど

 

■主な対応エリア■
久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅、北烏山、南烏山、三鷹市牟礼 ほか

 

※当サイトで紹介している効果・効能については個人差のあるものであり、必ずしもそれを保証するものではありません。

 

どんなことでお困りですか

  • 首・肩・腕
  • 腰・背中
  • 膝・足
  • 運動中のケガ
  • 初めての方はこちら
  • よくある質問はこちら
  • 交通事故診療
  • 保険診療
  • 接骨院日記