ブログ

柔道整復術とは?

日本古来の医術で「柔術」を基本とし、ケガ人を回復させる技術として伝承されてきました。明治以降、この技術に西洋の医学を取り入れ「柔道整復術」が確立され、現在は骨・筋肉・腱・靭帯などに加わる急性・亜急性(繰り返しの動作・反復的な動作)の原因によって発生するケガや痛みに対し整復(ケガをした処を元の状態に戻す)・固定(包帯、テーピング、ギプス)・後療(物理療法、手技療法、運動療法)を行うことで、人の持つ自然治癒力を最大限に発揮させ、早期に回復させる治療術のことです。

どんなことでお困りですか

  • 首・肩・腕
  • 腰・背中
  • 膝・足
  • 運動中のケガ
  • 初めての方はこちら
  • よくある質問はこちら
  • 交通事故診療
  • 保険診療
  • 接骨院日記